cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

藤の花咲く前に

2017 年 4 月 23 日(日)


家を出るギリギリまで悩んで この日も夏井川へ行ってみた。



4_20170424172849be8.jpg


風は相変わらず強いものの 良い天気。


一人で本流を探る。


もちろん良い噂など一つも聞いてはいない。




でも、良い噂がない分 釣り人も少ないということで、少なくとも同じ趣味を持つ人達との

変なストレスを感じずに済む。 (このところやられっぱなしなもので・・・。)



釣りは・・・・やはり厳しいものとなった。


入った時間は10時半過ぎからかな。


5_2017042417285119f.jpg


やっと釣れてくれた頃には12時過ぎていたと思う。




6_20170424172905a83.jpg


ただ その分嬉しかった~。



あれ??  上の二枚 同じサカナの写真かも??  

今更 他の写真と差し替えるの事はしないよ 面倒だから(笑)


中間地点まで 2匹キャッチ。 

1匹 バラシ。



7_20170424172907961.jpg


パラパラとこんなのが飛ぶ川。




以前、良くモンカゲの釣りを楽しんだ区間。



あそこの藤の花が咲く頃 その横で モンカゲが飛んで バシャっと出るのが気持ち良かったのになぁ。

などと思っていたら、もちろん花はまだまだ咲いてなどいないけど、その場所で ライズ!!



4~5 匹はいる。


一番下流の小さそうなのを と狙うと 一発で喰ってきた。

しかも 思ったよりも大きい。  25㎝くらいかな。

手元でバラス・・・。


ガ~~~ン   しばし落ち込む。




その後、しばらく悪戦苦闘して2匹キャッチ。


8_201704241729084bb.jpg

サイズはどちらも写真のくらい。

やはり本流育ちはデップリしていて引きも強い。


2匹キャッチしてる間にライズも止んでしまいましたが、なかなか楽しめた。



実は これよりも下流(後半戦スタート間もなく)で 3匹ほどライズしていたのですが、一匹フッキングさせただけ。

それもすぐにハズレた。



そして、区間最終点でもブラインドで流すフライにイイ感じで出たのですが、ちょっとアワセが早かったかなぁ 

すっぽ抜け。


風もあって、フライは何とか狙い通りに着水させても、ティペットの形が悪いのが原因のような気がするなぁ。

失敗が多い。。。




2時半頃 川から上がりました。



釣れた数は少ないけど、やっぱり夏井川の釣りも面白いなぁ。


スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/26(水) 23:33:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再始動の予定


ご無沙汰しております。


しばらくぶりに釣りに出掛ける予定です。


行けなくなる時には色々と重なるもので・・・シーズン中の中断期間としてはかなり長かったかな。


川歩きに若干の不安もありますが、今シーズンも残りわずか。



楽しく 安全に ラストスパートと行きましょう!!





テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/09/08(木) 18:20:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ


このブログ・・・ スマホから読みづらいとの問い合わせ(?) がありました。




すみません。



スマホで見るという想定をしていない時から書いていたもので、まったく気にもしていませんでした。





が  





これからも気にしません(笑)






何か設定とかあるのかな?

良くワカラン。



自分でスマホで読んだことないしねぇ。

どんなカンジなんだろ?  これも読みづらいのかな??


まぁ なるべくPCで見てください。



ではでは。







テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/06/13(月) 22:41:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2013年 毛ばり釣りコトハジメ

みなさま 


新年明けましておめでとうございます。


今年も楽しく渓を歩いていきましょう!





で、今年は既にフライも数本巻きました。



既に解禁をすっかりと迎えている方々も多い中、ボクはまだまだゆっくりとしています。




まともに釣りの準備をする前に、チビ様の小学校入学準備で家の模様替え。



家が狭いので、チビ様にオモチャを捨てろと言おうと思ったのですが、

その前に釣りの本捨てろと言われるのが目に見えていますので・・・。



1_20130309220330.jpg
【 棚卸 】


自宅にある中で一番古いのが98年の雑誌でした。


実家に置きっぱなしのだともっと昔のが出てきそうです。

古いアングリングやらフライフィッシャーやら。





2_20130309220336.jpg
【 決算 】


ちゃんとは確認してませんが、98年以降のフライフィッシャーは揃っていそうです。

マインドアングラーとタイトループ、フライロッダーは数冊。

ノースアングラーは阿寒湖特集のみ。




どなたか引き取ってくれるという患者さんはおられませんか?



引き取り もしくは着払いにて。

もちろん雑誌は無料です(笑)



コメント・メール・お電話お待ちしております。





では、次回は4月かなぁ。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/09(土) 22:20:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アクアマリンふくしま

以下、復興ブログです。



http://blogs.yahoo.co.jp/fukushimaaqua/MYBLOG/yblog.html


ホタル関連の記事を全面的に支持します。


この話を初めに聞いた時は疑問ばかりが頭に浮かびました。


線量によって光らない?

種の保全は?



光る光らないは正直ボクの知識不足だったか?と思っていました。

放射線の問題、環境保全・生態保全の勉強をしていたのが、ざっと20年前からの数年間。

新しい実験結果とかがあってもおかしくありませんからね。

でも、疑問でした。

だって、いつ実験を行ったんだろう?
どこで? どうやって? どの核種で??


まあ ブログ読むと やっぱりね・・・って思いました。



種の保全の問題。

これは論外。



価値観の違う団体が行っているので、おそらくは最後まで議論はかみ合わないでしょうね。


それでも10年前位だったら抗議の電話の一本くらい。

20年前だったら乗り込んでいたでしょう。



やっぱ 歳とったのかな(笑)


是非、多くの人にこのブログを読んでほしいです。

放射線計測の計算式に関してはブログの管理者とメールでやりとりして、
随分(かなり)丁寧な対応をして頂きました。


もう何ヶ月も前でしたが。


本当に退職されて、ブログも閉じられるのでしょうか。

非常に残念で悲しいです。




本質からの復興を望んでおれれると感じていたのですがねぇ。。。




テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/07/26(木) 12:56:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード