cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

裏磐梯フォレストスプリングス 2009年

10/11(日) の事になりますが、毎年恒例となっているオフの楽しみ裏磐梯フォレストスプリングスへ行ってきました。


1_20091014210726.jpg



運良く台風も過ぎ去り、秋晴れ、美しい紅葉の中、カヌーフィッシングをのんびり楽しめる予定でした。




が、実際は・・・今年は例年より一ヶ月早く訪れたんですが、ハッキリ言って寒かったです。


完全防寒装備が必要でした。


天候も午前中は雨も降ってくるし・・・。


2_20091014210725.jpg



釣果も昨年の記憶があったので、大型の虹鱒を予定していたですが、最大で45センチ程が2匹。

あとは40センチ未満で、ちょうど10匹でした。



今年は水面の釣りも楽しもうとユスリカやカメムシのパターン、チャルノブイリアントなんかもしっかり用意していたんですが、強風・雨雲の中では出番はありませんでした。



釣果的にはイマイチどころか全然だったのですが、そこはオフの楽しみなので、往復の車中や昼食の時間などで、十分楽しかったので良しとしましょう。


観光シーズンですが、行きも帰りも観光客とは時間帯がずれているので、それ程渋滞にも巻き込まれることもなかったです。



帰宅後、キープした3匹の虹鱒を見て、チビ様が大はしゃぎ。

たまには魚も持って帰ってくるのもいいものですね。




さてさて、フォレストスプリングス第二弾はあるのか?

もしくは荒雄でのマッチ・ハッチの釣り・・・。



もう一回くらいは来月中に楽しみたいものです。



スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/13(火) 09:24:43|
  2. 2009年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

台風接近!!

今度の三連休の真ん中に毎年恒例の裏磐梯フォレストスプリングスへ向かう予定。



なんだか大きな台風も近づいているようで、この辺りだと8日から9日がピークのようですね。




なんとか台風を避けての釣行となりそうなので、それは良かったんですがね。


紅葉もいい具合では? との情報も入っていたのですが、ということは・・・・


台風の影響で落葉がすさまじいのでは??


湖面が落葉だらけで、ワンキャストごとに落葉回収ということには・・・・

さらにはフライが落葉の上に乗って沈まないとか・・・・



紅葉シーズンの混雑を憂いていたのですが、さらにはバストーナメントも開催されるとか??



所詮 管理釣り場での遊びなんですが、行くとなると結構真面目に準備なんかもしてるので、ちょっと心配。




今回はルアーマンの友人 (中学校の同級生) と二人だけでの釣行となります。



釣り場までの道中だけでも楽しいので、まあ何でもいいのですがね。



せめて虹マスを土産にできるようにはしたいものです。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/06(火) 17:52:05|
  2. 2009年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年シーズン ラス釣行


日曜日


5_20090929211530.jpg

今シーズン最後の釣行へ。




1_20090929211531.jpg

山形の川では9寸イワナを手元でバラした以外は、チビ&新子ヤマメと戯れて。。。。エサ師にアタマ撥ね。。。。。





2_20090929211531.jpg

車止めから50分歩いて着いたイワナの聖地の谷には、既に先客が。。。。


仕方ないので、さらに30分歩いて上流へ戻った。

この谷は上流部から歩いて入るのだ。


歩きながら、この渓を案内してくれた友人を思い出していた。

今はもう九州へ戻り、連絡も途絶えて久しいが、どうしているかな。



3_20090929211531.jpg

遡上を遮る最後の大堰堤の上流に入りなおしてみたが、ここでもチビさんばかり。




4_20090929211530.jpg

写真のポイントでは、ここでは初めて見た大きな影も見ることができたが、キャスト前に沈んでいった。


細々とだが世代交代を繰り返し、そんなサイズまで育ち生き延びていることに感動を憶えた。

まっ そんなイワナを一瞬前まで釣ろうとしていた狩猟本能は否めませんが (苦笑)





今シーズンはどうも終盤になるつれ、トーンダウンした釣りになってしまった。


また春から楽しみましょう。



冬眠前に裏磐梯フォレストスプリングスに出没予定です。

今年は写真撮れるといいんだけど。



ではでは。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/29(火) 21:39:03|
  2. 2009年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シルバーウィーク釣行

2_20090924215434.jpg

連休中 21・22日と釣りに出掛けてきました。


初日 早朝から車を走らせて、奥会津に流れる初めての渓へ。


1_20090924215434.jpg

ここまでくればきっと人も少なく、もしかしたら一発大物も~!!

なんて期待とは裏腹に・・・・・何処も彼処も・・・・車とバイクと人だらけ・・・・・。


全部が全部 釣り人ではないようですが、入渓点には全ての場所に車が駐車してあり、ちょっと渓を覗けば、前後に釣り人が。


空いてる場所を探しているうちに遂には新潟県に入ってしまった・・・。

もう車で行けるようなトコには秘境など存在しないのだ。



せっかくここまで来たのだからと、来た道を戻りながら適当に先行者の車の後ろに駐車して、同じトコから入ってみた。

まあここは、先行者が早朝から入ってる可能性はあるから、少し時間も経ってるかもしれない との楽観的な考えに頼るしかない。


3_20090924215434.jpg

一投目から写真のようなチビ岩魚が釣れた。

その後も同サイズのイワナ・ヤマメが次々釣れる。

時にはライズしたりもする。


良型の反応はみられないものの、渓相もいいので期待も出てきたのですが・・・上流からオレンジ色のミノーが飛んできた・・・・・。


午前の部はもうこれで止めにした。


午後から本流をドライでたたきあがったが、一度だけ大型のヤマメがフライにガボっと出たがフッキングせず、他はチビヤマメだけだった。

ピーカンの中、大型が反応しただけでも良かったかな。


この日はその大型のヤマメが水面に出たことと、上流から飛んできたオレンジのミノーが印象に残った。




4_20090924215434.jpg

郡山の義姉の家に泊めてもらい、夜中まで飲んで、翌日は昼から釣りに出掛けた。

どこも込入ってるし、帰りを考えると遠出もしたくなくなってしまったので、地元の渓へ戻ってみた。


水量も水色もいい。


でも、釣れない。

やっぱりチビに遊ばれて終わりでした。



5_20090924215434.jpg

平和な川辺の風景を眺めて帰ってきました。



さてさて次の日曜日は遂に今シーズン ラストの釣行。

いい魚に会いたいものです。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/25(金) 11:52:17|
  2. 2009年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日帰り遠征  (秋田 9/16)


11_20090917230653.jpg

もう一昨日のコトですが、代休取得して日帰りで秋田まで行ってきました。



1_20090917230601.jpg

秋田の川で、平日の釣りなんてサイコーですね。


2_20090917230601.jpg

まあ釣果はともかくとして・・・・



3_20090917230601.jpg

大きいには縁がないので、カワイイのばっかです。


9_20090917230653.jpg

早朝から入ったものの、前半は小さなイワナ一匹のみ。

10時を過ぎたころから、反応が上がってきた。


8_20090917230653.jpg

食いが良かったのはC.D.Cカディスでした。

しかも、小さめのね。

10_20090917230653.jpg

水が綺麗だと、そこに住む魚も綺麗です。


5_20090917230600.jpg

でも、小さい(笑)



7_20090917230654.jpg

ここからも2匹。


4_20090917230600.jpg



午前の部終了間際から大雨になった。


車の中で昼ゴハンを食べながら雨が上がるのを待ち、入り直してみると。。。


6_20090917230600.jpg

このサイズ位のが短時間に入れ食い。

短い区間だけで10匹ちょっと位が釣れた。



その後、調子にのって。。。

12_20090917230653.jpg

朝イチ入った場所。

魚影が無かったので、フライも流さずに そ~~と 通過した場所へピンポイントで入り直した。

情報どおり鴨が泳いでいて、ボクに気付いて大きな音を立てて逃げていった。

が、情報と違っていたのは、その数分後には9寸サイズが浮いてきてライズを始めたコト。

写真真ん中の水面に枝(?)が垂れ下がった前後に1匹づつ定位していました。

う~ん いい眺めでした。


リールからラインを引き出した途端に、スーっと消えて行きましたが。。。。。。



その後は、渋谷さんと合流して本流をやりましたが、そこでもチビ達と遊んだだけ。



うん?  ボクって  何処に行っても  同じサイズ位のしか釣れないんじゃ・・・・・。





テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/18(金) 12:59:07|
  2. 2009年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。