cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

自宅待機・・・

本日、本当なら今頃は高速を北へ向かっていたはず・・・。

また子供が調子悪くなりまして・・・。

鼻風邪ですかね?

鼻水で溺れるんじゃないかというカンジです。

それ以外はいたって元気なんですが、さすがに出掛けられませんでした。


今年最後のメイフライの釣りかなぁ・・・などと色々状況を想定してはいたんですが、仕方ありませんね。

次回秋田へ向かうのは6月第二土曜となるんで、ほぼテレストリアルの釣りになってしまうでしょう。

この土日はフライでも巻いてますわ。

スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/25(金) 23:16:59|
  2. 2007年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5/20(日)

遠征二日目の朝は、湯沢駅の駐車場で目を覚ました。

なんだかヤケに寒い日でした。

こりゃ早朝はムリそうだし、ゆっくり行って、朝から釣りをした人達が一段落ついた頃から始めようと決め、二度寝。

秋田県の川に入ったのが11時近かったような気がします。


20日ヤマメ1

川に濁りは見られず、寒いけどいいかも~。
と思ったものの、何故か反応が悪い。

良型の雰囲気はあるもの、出るヤマメは20㎝前後。
これが結構シビア。

2時過ぎまで釣り上がりをやって、6匹。

山形県へ移動し川を見ると、増水で濁りが入ってる。
入渓場所まで行ってはみたものの、普段良型が釣れそうなポイントは、流れが強すぎてムリそう。

それでも普段緩やかな場所ならと、堰堤下を覗くと、なんとライズしている。

20日2

ほとんどがこのサイズ。

釣っても、釣ってもライズが続く。

20日3

堰堤下で20匹ほどが釣れた。

ライズが止まったので、次のポイントへ車で移動。

橋のすぐ上流で小さな支流(沢)が合流するポイントを覗くと、これまたライズ。
20日4

ここでも同じようなサイズのヤマメが入れ食い。

20日ストマック

ストマックはこんなカンジ。(半分以上流してしまった。) 虫は小さい。
ハッチもライズも止まない。

 20日イワナ

1匹だけイワナが出てくれた。 今回初!!

3時からの2時間、2つのポイントだけで40匹位は釣れました。
サイズは最大で22㎝が3匹と今イチではあったが、この悪い状況下、不満はありません。

実は帰りがけにもう一箇所、ポイントに行きました。
そこは堰堤下で、対岸の巻きにどう見ても良型(20㎝台後半は最低ありそうな)の魚がライズを繰り返しているのを見つけたんですが、遠巻きに対岸へ渡り、ストーキングしてキャストポイントへ入ったんですが、すでにライズは消えていました。

フライを何度巻きの流れに乗せても、水面へ出てはくれませんでした。
ストーキングが甘かったんですかねぇ・・・。

それを最後に今回の遠征は終了としました。

次回は今週末に、また秋田へ向かう予定です。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/22(火) 21:43:24|
  2. 2007年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5/19(土)

秋田の道の駅に着いたのは、夜中の2時半を少しまわった頃。
そのまま車中泊。

目が覚めると、結構な雨が・・・。

それでも、‘何とか釣りにはなりますよ’と渋谷さん。

ナンとも頼もしい。 
僕一人なら釣りをあきらめているトコです。

20070521214921.jpg

増水・チョイ濁り。 渋谷さんの後ろ姿。 雨なので今日はキャップでした。

去年の禁漁前に探ってみて、小さい魚の数釣りになった川へ。
いきなりヤマメが出てくれたが、その後続かず僕は4匹。
すぐに見切って移動。

林道を越え、いくつかの川を見てまわるが、突然雨脚が強まったり、上がったりと、安定しない天気に川はどこも増水・濁り。

最後にここならと寄った川が、大当たり。
20070521214934.jpg

川に降りるなり、ライズ・ライズ!!


20070521214948.jpg


釣り始めたのが3時頃だったかな?
そこからポイント・ポイントでライズを取り、6時位まで釣れ続いた。

20070521215001.jpg

僕にはこのサイズがほとんどだったが、渋谷さんはいいサイズのヤマメとイワナも混じったみたいだった。

渋谷さんと釣ると、いつも自分の釣りを見直す事ができる。


20070521215014.jpg

そんな中、僕に釣れてくれた27㎝。 
流しているフライの脇でライズした魚だったが、その後何度流しても反応がなく、一度は渋谷さんに譲ったが、やはり反応せず、フライをチェンジしてる間に、当地爆釣フライを流し込むと、一発でカブリついてきた。

この場を借りて、渋谷さんには、失礼をお詫びし、佐藤さんには感謝の意を表します。

20070521215028.jpg

少しスキニーなヤマメでしたが、産卵に参加した魚でしょうか?


その後も虫は流れ続け、魚は釣れ続き寒くなってきたところで終了としました。

この川だけで二人で合計50匹は超えていたように思う。

それにしても魚も虫も多いなぁ。

夜は温泉に浸かり、飲みに出掛け、12時まで渋谷さんに付き合ってもらってしまった。


翌日へつづく。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/21(月) 22:51:56|
  2. 2007年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遠征へ

ついに今週末から遠征へ出る予定です。

去年はいい魚が結構でました。
さてさて、今年は・・・。


114_1420.jpg


秋田・山形方面へ向かうんですが、そこには地元の名手・渋谷さんがいて、毎回遊んでもらってます。

渋谷さんは、ここ1~2年雑誌やフライフィッシングの動画ダウンロードなどに出ずっぱりなので、ご存知の方も多い事でしょう。

僕と同い年で、釣りの趣向も似ていますが、同い年とは思いたくもない位のウデを持っています。(笑)


113_1389.jpg


今回も土曜に一緒に釣りをできることになりました。
今シーズンは、ガイドやロケなどでかなり忙しそうなので、一緒に釣りに行くコトはムリかなぁ・・・などと諦め掛けていたので、とっても楽しみです。

飲みすぎないようにしないとね。


113_1394.jpg

写真は昨年の同じ頃の尺イワナ達です。
(去年は全国的にイワナが豊作だったみたいですね。)

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/16(水) 22:10:09|
  2. 2007年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

結局・・・

色々と考え、今日は自宅に引き籠りでした。

あれ程ウズウズしていて、やっと釣りに行っても、3時間程の釣りで満足している自分にビックリです。

土日の釣りって、やっぱり難しいですね。

釣り自体が難しいという問題ではなくて・・・。

正直、あまり重要視していなかった地元での釣り。(気軽な釣りという意味です)

そこへ、わざわざ首都圏や遠方から釣りに来ている方々を目にする機会が増えると、色々と考えてしまうワケです。

遠くから遠征(となりますよね?)に来ている人達よりも、場所も時期的な釣り方も分かっている者としては、やはり釣り場で場所が重なってしまうと、どうしても気が引けてしまいます。

自分も遠征先では楽しく釣りしたいですしね。
意気込んでも行ってます。

そういう自分と重なってしまうんですよね。

東京位からだと日帰りコースでしょうけど、それなりに交通費なども掛かっているはずです。

地元に住む者としては、いつでも行けるフィールドも、他の方からすればイベントになるのでは・・・。

う~ん。
今日も、昨日と同じ川を考えてはいましたが、なんか自分が邪魔者に思えてしまった一日でした。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/13(日) 23:05:23|
  2. 2007年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は川へ

やっと  ついに川へ
20070512171954.jpg


今日は朝からホントにいい天気。

いつもの川へ出かけるも、泥濁り。
一昨日の雨の影響もあるんでしょうが、それより田んぼの影響ですね。

去年までのカンジだと、ゴールデン・ウィーク明けになれば、濁っていても何とか釣りが出来て、オオマダラやモンカゲの釣りになることもあったんですが、今日分かったことは、
‘連休明けでも土日は田んぼ仕事をやるので濁っている’
ということでした。

高速に乗って市内を移動。

田んぼの影響のない川へ向かいました。
その川の年券を今年は買ってないから日釣券です。
で、恥ずかしいほど高いんです。
もう少し何とかならないんですかねぇ・・・。

20070512172007.jpg


土曜なので随分人が入っていましたが、今日はあえて他人が入った区間を釣り上がってみようと決めました。

川に立ったのが11時30分頃。
今時期のこの川は、これからハッチがあるはず。
そういう考えがあったので、ゆっくり来てもあまりあせりはありません。

案の定、流れの脇でロッドをセットしていると、♯14位の濃いクリーム色っぽいメイフライがハッチしだしました。
(でも、思っていたよりも少ないハッチでしたが・・・。)

ライズもいくつか始まり、すぐにキャッチ。 サイズは小さい。(18㎝位?)


yamame2.jpg


それからは思っていたより魚の反応が良く、楽しめました。
時間が経つほどに、魚のポジションも先行者の影響が薄れていくように思えました。
yamame3.jpg

この川では巻きのポイントを釣るのが楽しい。
イワナが出そうな巻きのポイントからも、今日はヤマメが出る。

去年は同じ時期に、巻きから良いサイズのイワナが結構出て、ヤマメと半々の釣果で楽しめたんですが、今年は全部ヤマメでした。
20070512172051.jpg


途中でカップルが林道から降りてきたので、場所を譲り、今日の釣りはおしまいにしました。

14時30分までの3時間で、キャッチできたのが11匹。
(18㎝~21㎝とサイズはイマイチ)
他にもバラしたり、フッキングできなかったものもいたので、釣果以上に楽しめました。

やっぱり川はいいですね。
明日はどうしよう・・・。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/12(土) 17:57:43|
  2. 2007年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウズウズ・・・

しばらくぶりのUPです。

・・・が、釣りに行ってきたワケではありません。

行きたくてウズウズしています。

今週末から動き出すつもりです。

今週までは地元で釣りしてみようかと思っています。
で、来週からは遠征へ。

ウズウズウズウズ・・・・・。


109_0984.jpg


天気のいい日に、開けたきれいな川でこういうの釣りたいです。
  1. 2007/05/10(木) 21:50:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード