cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっと盛期?

1_20100530211504.jpg

日曜の朝(5/30) 朝から川へ出掛けた。


前日1時頃まで飲んでしまい起床予定より1時間くらいも遅れてしまった(笑)




目的の本流に着くと、増水・ニゴリ。。。


連日の雨で増水は想定していたが、ニゴリがまだ抜けていないとは。。。


しかし、そのニゴリもいい条件を演出してくれる一要素だと自分に暗示をかけフライを流してみる。


ところが その暗示はボク自身のみに有効であっただけで、遊び相手の魚達には一向に効き目はなかったようだ。


川へ降り立つと、増水もニゴリ具合も良型ヤマメを引き出すのにはスゴクいい条件のように見えたんだけどなぁ。



大小様々なメイフライやカディスもハッチし始めて、

こりゃあデッカイの出ちゃうんじゃないの?  なんて勘違いすらしてしまった。



   暗示・・・自己催眠・・・。






ま そんな効き目の薄い自己催眠なんてのは醒めるも早く、とっとと支流へ移動。



2_20100530211504.jpg

支流はニゴリ一つない綺麗な流れ。


綺麗な水に棲む魚もまた綺麗。


だけど結構シビア。


写真のヤマメは3本目のフライでやっとフッキング。




6_20100530211502.jpg

こんな流れ。



4_20100530211503.jpg


小さいながらイワナも顔を出してくれた。


ここではヤマメが3匹にイワナ1匹。



では とさらにもう一本の川へ移動。



5_20100530211502.jpg

12時ちょうどに釣り再開。 

直ぐに綺麗な一匹。



そこからが良くなかった。

流す度に6~7cmくらいの新子がジャレてくる。


放流でもあったのかな?


7_20100530211736.jpg

あきらめかけた頃に出た一匹。



ここからパラダイス!!



8_20100530211735.jpg

♯16~18位の黒っぽい虫が無数に飛んでいた。

飛ぶ姿はオドリバエのようだが、ボディーはもっとスリムだし黒一色だ。

何ていう虫だったのか・・・写真はない。



とにかくそんな虫にライズする魚を釣り上がっていった。



これがフライパターンにはシビア。

色とサイズを合わせてもパラシュートやCDCカディスなどでは反応が良くない。


釣れたとしてもどこか食い方がオカシイ。


これを打開しパラダイス状態を演出してくれたのは、ショートシャンク♯16の黒っぽいノーハックルスペントパターンだった。


まぁ たいしたフライではない(笑)


9_20100530211735.jpg

イワナも数匹釣れた。

写真は小さいヤツだが、27cm位のも釣れた。(撮影前にgone…)



午後の3時間あまり、二匹目が釣れるまで30~40分は新子の猛攻に合っていたので、それを除いた時間で30匹以上はキャッチすることができた。



ヤマメのサイズこそ最大で24cm位だったけど、それに近いサイズがほとんどだった事を思うとボクにとっては、


まさにパラダイス!!



良型の予感もあったけど、予感だけだった(笑)




今年初と言っても良いまともな釣りでした。




これで5月もおしまい。




来年は春先からこんな釣りが出来るといいな。




スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/31(月) 09:41:38|
  2. 2010年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

サンクチュアリー

今朝の出来事です。






とうとう と言うべきか・・・やはり と言うべきか・・・。






ボクのタイイングデスクという名のサンクチュアリーが犯された。



何となく数日前から好奇心が強くなってきているのは気付いていた。



もうず~っと前から興味を持った目をしているのも分かってた。





でも、それでも 何だろう・・・畏怖の念? なんかイケナイもの? ワケのワカランもの? 自分には関係ないモノ


だったようで。




そのコーナーには近寄りはしてもノータッチだった。




それが遂に、それら抑制理由より好奇心が強まってしまったようだ。




まあ いつかは・・・とは思っていたけどね。




それにウチのチビ様の事を考えると、今まで無事だったのが不思議なくらいだけどね。



 


もちろん危険の伴うツール類は毎回手の届かないトコに片付けていたので問題ないけど。


タイイングデスクって大概散らかってますよね? (いや 綺麗にしてるよ って人もいるのか?)

本人にとっては散らかしてるワケではないのだけれど、第三者から見ればそうらしい・・・。






「 ボクもここで釣り作るのぉ!! 」



とデスクの前で叫んでたんですが、ボクはチビ様の前ではタイイングなどしたことはない。


何故に知っているのだ??


何やら感付いてはいたのね・・・。







本日の被害報告


 ・極細シルバーワイヤー

 ・インドコックネック
 
 ・ロードアイランドレッド





今夜のうちにもう少し片付けよう。




テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/26(水) 11:54:20|
  2. 2010年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

霧雨の渓

で、日曜(5/23)の釣り。


浜通りを北上。


3_20100523225208.jpg

先週この渓で楽しい釣りができたというN先生に御同行させて頂きました。


片道300キロの道のりを日帰りで毎週のように通うというからスゴイです。

渓は先週よりも随分減水したようで、入渓した時点ではハッチも少なかったのでライズもない。


2_20100523225209.jpg

それでも入渓後程なくして釣れたヤマメ。


そう書くと幸先がいいように感じるけど、実際は見るからに良いポイントの流れ込み付近から出たもの。


できればカタやヒラキ、流れの筋が弱まったあたりで出てくれるとその後に期待も持てるのだが。。。




4_20100523225207.jpg

このヤマメも流れの強いトコから出た本日最大23cmくらいかな?

これは一匹カタから20cmくらいの釣ってから出たので良かった。



太っていていいヤマメです。


こんなのコンスタントに・・・ってこないだも書いたな。。。



5_20100523225207.jpg

その後、お昼前後からコイツが目立ってきたけど、ライズには結びつかない。



結構、ハッチしていたんですがねぇ。



6_20100523225203.jpg

またしても我慢の釣りですが、それでも出てくればデップリさん。



7_20100523225251.jpg

これが最後のヤマメ。

サイズはともかく居て欲しいトコから素直にフライを食ってくれた。


全部で6~7匹。



なかなか2週連続でイイ状態ってワケにはいかないですよね やっぱ。



それでも良い渓なので気持ち良く釣りができました。




N先生また一緒に遊んでください。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/24(月) 12:27:43|
  2. 2010年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

念願!!

まずは土曜(5/22)の早朝




遂に出ました!!

1_20100523225209.jpg

これが幻の夏井川水系ヤマメ!!



恥ずかしながら・・・今年初・・・・。

しかも1時間半ほどやって一匹のみ。





どうも今年は相性が悪いようです。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/24(月) 10:42:30|
  2. 2010年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜の渓

日曜日(5/16) ゆっくりと家を出て、いわき市を南下。



1_20100516162840.jpg

いつもの入渓点より少し下流から入ってみた。



水量は申し分ない。



水温は低い。  例年より4℃は低い。



すぐに3匹の魚が反応。


その全てを取り逃がした。。。。




2_20100516162840.jpg

やっとのことで手にしたヤマメ。

何時ごろだったろう10時前かな。

ストマックは小さなテレストリアルが中心だった。




連続の反応に、今日は結構釣れるんじゃないかと淡い予感。




が、 そうそう予感など当たらない。


4_20100516162839.jpg

しばらくの沈黙のあとに出たイワナ。


こんなのがコンスタントに釣れると楽しいのにな。




5_20100516162838.jpg

さらに一つ上の流れから出たヤマメ。

この頃にはメイフライやストーン、カディスのハッチが急激に増加した。



渓の雰囲気はサイコー。




なんだけどね~。


6_20100516162838.jpg

これまた我慢の釣りを強いられた後に出たイワナ。


巻きの最終点の岩のエグレからそ~っとフライを吸い込んだ。





8_20100516162915.jpg

その後も数匹のヤマメとチビイワナに遊んでもらい渓を後にした。



計 ヤマメ4匹 と イワナ3匹。


もう少し釣れてもいいような気もしたんだけどねぇ。


なんだろう釣り人のプレッシャーかな?

新しい足跡もあったし。



それでも渓を歩くのって気持ちいいものですね。





ではでは。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/17(月) 23:07:49|
  2. 2010年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

平日の川

1_20100513211217.jpg

昨日(5/13) 所用で有給休暇。

その所用までの時間を有効活用。


もちろん渓へ。



2_20100513211216.jpg

ところが前日まで雨が降り続いたせいで、なかなか思った場所へは行けない。



3_20100513211216.jpg

小さな川へ。


4_20100513211215.jpg

気温も水温も低い。

ハッチもない。



5_20100513211215.jpg

そんな中 遊んでくれた渓魚達。

今年初のイワナまで。


6_20100513211214.jpg

最後は良型イワナ。(レベル低っ!!)

ここでタイムアップ。


7_20100513211236.jpg

帰り間際になってハッチが始まった。

釣れたイワナの頬にメイフライ。






結局 ヤマメ6匹 イワナ2匹だけの釣果。





だけど






やっぱ平日はいいなぁ。










明日(5/15)は遠足~。



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/14(金) 15:17:20|
  2. 2010年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

裏磐梯フォレストスプリングス  2010年春の陣

昨日(5/9) 何故か管理釣り場。


1_20100509212229.jpg

ルアーマンの友人と裏磐梯でカヌーフィッシング。

毎年シーズンオフに入ってから10月か11月に訪れるのですが、なんせ寒い。


たまにはポカポカ陽気の中でゆっくり釣りするのもいいかなぁ。

と思ったんですがね・・・・。



何故か裏磐梯だけ最高気温12~13度。

湖上でカヌーに乗って、風に吹かれるボクらの体感温度は二桁の気温ではない。


いわきは一日暖かかったようですね。

おとなしく地元の川で釣りしてれば良かったかな。


2_20100509212229.jpg

魚達の反応もスロー・・・。

こちらもいい時期(なのか?)だし、爆釣だろうと見込んでいたんですがね・・・。


それでも なんとか午前中に二桁を超える位だけは釣れた。

サイズはその時点で45~46がMax。

全てニジマス。  引きは強い。


まともな写真はない。

管釣りだし、カヌーに乗ってるし撮るのムリ。



3_20100509212228.jpg

昼食はいつものカツカレー。

( あ ボクはカツカレーの時、必ずカツにはソースをかけるのですが、普通は何もかけないものなの? )


ブログにありがちな食事の美味しそうな写真もない。

寒くて早く何か腹に入れて暖まるのが最重要課題だった・・・。




食後はしばらくレストハウス前で岸際を狙ってみた。

すると程無くして岬状の岩陰からブラウンが出てきた。

厳つい顔をしたガラの悪そうな50cm程のオスだった。



その後、カヌーに再度乗り込み湖上にて苦行を続行。

強風の中、数回のバラシ。 1匹のみキャッチ。


なんだか遣る瀬無い(こんな漢字なんですねぇ)気持ちになって再び上陸。





4_20100509212227.jpg

上陸後は、大型のイワナ(F1か?)とブルックがいい間隔で釣れてくれた。


キープ制限の5匹まあと1匹残っていたので、丁度良いサイズのニジマスを狙って粘ってみたが、
イワナとブルックばかりだった。



最後はフローティングラインに交換しソフトハックルのリフト&フォールで連発。

さらに綺麗なフォームで捕食する大型のイワナを見たので、ドライにチェンジしユスリカアダルトで2連発。



合計で20匹ちょっと位の釣果。




帰りの車では二人とも寒さを耐えるのに体力を消耗して口数は少なかった・・・。



リゾートフィッシングのはずだったのにねぇ。




次回は川へ。


もちろん自然渓流(笑)



テレストリアルも持っていかないといけない季節になってきましたね。




ではでは。





テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/10(月) 09:45:16|
  2. 2010年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。