cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

期せずして

4/29(金) 昭和の日


前々日に嵐のような雨が降り続き、本流は当然のごとく濁流。
期待した釣りは出来そうになかった。


2_20110429182904.jpg
【カマキリの卵】

既に4月の終わり。

カマキリの卵がまだ孵化していないということは、やはり季節が少し遅れているようだ。
暖かい日が少なかったもんなぁ。


それにしても嵐の様な雨と増水にも負けないなんて。。。自然ってスゴイ。
どこかの発電設備とは想定レベルが違うようだね。(この件に関しては、まだまだネチネチ言うよ ボクは)




さて、釣りの話へ。



1_20110429182904.jpg
【待ち合わせまでの様子見に出た一匹】 (今期最大)

釣りたい場所ではなく、釣りが出来る場所で選んだ支流にて。



増水に若干のニゴリ。

そして、朝から虫達のハッチが多い。

なんかイケそうな予感。

ツバメも活発に虫を捕食していた。



3_20110429182903.jpg
【トリさん合流後に出たヤマメ】 (今期2番目の大きさ)

デップリしていて、増水の流れから出るのでファイトも最高。

しばらく20cmを超えるヤマメを釣ってなかったので、そう感じただけ?


この頃(9時半)からオオクママダラカゲロウのハッチが少しずつ安定してきた。


そしてライズも。


5_20110429182902.jpg


増水の川で、トリさんもオオクマの釣りを楽しめたようです。



4_20110429182902.jpg
【プール下の荒瀬から出たヤマメ】



太い瀬に入ったヤマメはオオクマのスピナーパラシュートでいけた。

そして、そこから出るヤマメは太っているし、サイズもよかった。





6_20110429182901.jpg
【セレクティブなヤツ】


良型の入っていそうなプールではこんなサイズばかり。

だけど、ここではフライを見切る。



プールの流れ込みの瀬尻なんかでもライズしてるのですが、ここも見切る。



ライズ連発でどれでも釣れそうなんだけど、スピナーパラシュートだと見切る。。。

釣れたのは一匹だけ。


まあ、ダンがハッチしているのでね 。。。そこ突っ込まれると何とも言えなくなりますが・・・。


それで、ポリウイングのD.Dパターンなどを流すと追い食いする様な有様。

それだけ活性が高いってコトと、また、結構選んで食ってるのね。 ってコトが分かった。


フライチェンジ後は一本のフライで釣れ続けた。





逆説的ですが、パラスピナーってやっぱりスピナーに見えてるのね。。。

いや、結構メイフライ盛期の川だとパイロット的に使っていい結果が出ていたので、何でもイケるかと思ってたのですよ。

(この話には続きがありまして、それは午後の川での出来事へ・・・・。)



ハッチが一段落したので、移動する事に。

そのまま釣り上がっても釣れていたんでしょうけどね。


既に17~18匹位は釣れたし満足々々。




7_20110429183422.jpg
【小さな綺麗な渓で、綺麗なヤマメと遊ぶ】



移動した先は、以前に数回入ったコトのある支流。


正直、いい印象はない。

魚影の薄さしか記憶にない。




そして、源流域は完全アウトなコンパス内の渓。




ところがここでも楽しい釣りをする事ができた。



午前中の川よりも夏井川上流に位置する支流にも係わらず、ここではオオクママダラカゲロウのスピナーの乱舞。


そう  ここで、オオクマスピナーのパラシュートが本領発揮。


ポイント毎にライズがあり、小さいながらも魚影が濃い。(以前の印象と比べると)


8_20110429183421.jpg
【巻きのポイントから出たヤマメ】



ライズフォームを変えることなくフライへ出てくれる喜び。


まあ 小さな川なので、それ程セレクティブではないとは思うんですけどね。


ここでもスピナーパターンの威力を感じた。







11_20110429183420.jpg
【綺麗な小渓流】



ここでも2人でやって、一人で二桁超えるんだから、結構楽しめました。






9_20110429183421.jpg
【エルモンヒラタカゲロウ】 ・・・・たぶんね。


こんなのもいた。

が、まだ食われる程ではないようだ。








「 河は眠らない 」  

 

そう言った人がいたけど、



「 渓は死なない 」



そう思った午後の釣りだった。






以上、ヤマメの捕食物とフライのマッチングは何となく感じただけですので。



ええ 先ほどストマックポンプ購入してきましたよ。




結局、家の中から探し出すことは出来ませんでした。



そう、リス並み で エゾカラス未満の脳ミソです。。。




今回も同行してくれたトリさん ありがとう。

また遊びましょう。





スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/30(土) 12:59:30|
  2. 2011年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

相変わらず川にいます

4月16日(土)



1_20110416213758.jpg
遅い春。

でも、確実に季節は巡る。





2_20110416213757.jpg

川の季節もすすみ、活性は上がりつつあるようだ。

入ってすぐに出た一匹。



3_20110416213756.jpg

今回は、トリさんとタンデム。


渓魚釣りとしては中・下流域。

普段行かれている区間とは違うので、釣りにくそうでした。






ここは原発から35キロらしいので、大丈夫なんでしょ?

コンパスの円から5キロも離れてるんだから。




4_20110416213756.jpg

本流のヤマメもまだまだ小さい。




5_20110416213755.jpg

一度フライを嫌ったヤマメも、フライのローテーションで出てくれる。



オオクマも少し出てたが、ストマックポンプをオフの間に何処に仕舞ったか忘れてしまって、捕食物を確認できない。。。


リス並みの脳ミソ(涙)





6_20110416213755.jpg

午後からの一匹。



昼ごろに雹混じりの雷雨に合い、エライ事に。

風向きからして新鮮な放射性物質は含まれていないと思う。(希望)



7_20110416213822.jpg

午後からは支流へ入った。

下流域で、石も良く滑るから変に足が疲れる。


ここでは大きなパラシュートフライで通した。



午前・午後と全部で20匹弱かな。

サイズは上がらないけど、春の釣りを楽しめています。



8_20110416213821.jpg

強風の中、まだまだ明るい川を後にしました。



トリさん、強風と慣れない区間での釣りでしたが、楽しめたでしょうか。

またご一緒しましょう。







翌日、外遊びが出来ない環境下のチビ様のストレス発散の為に公園へ行ってきた。




栃木県小山市の公園に。。。




自宅からの距離 片道約210km。


往復の移動時間 約5時間。




久々に自転車に乗って、滑り台ではしゃぐチビ様。

少しはストレスを発散できたかな。





で、どうですか?   この環境。。。


これでいいのか?





往復のガソリン代と高速料金・クルマの消耗費用に移動時間。



これって東電さん保障してくれるんだよね?












テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/19(火) 12:22:21|
  2. 2011年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雨の中で

1_20110409185402.jpg

小雨の川。





2_20110409185401.jpg
2011年初めての一匹はこんな可愛いヤツ。



3_20110409185359.jpg
川に立って、8匹まではほぼワンキャスト・ワンフィッシュ。



4_20110409185350.jpg
釣れるのはこんなサイズばかりでしたけどね。




5_20110409185348.jpg
今回使用したフライ。  ガガパラこれ1本だけだった。 バイオットボディが壊れてきても釣れた。





6_20110409185338.jpg
9匹目以降は釣り上がりに。 ちょっとサイズもアップしたかな?






7_20110409185438.jpg
本日最後20匹目のヤマメ。



これで終わりにした。







8_20110409185438.jpg
ハッチはこんなメイフライとガガンボ。





0_20110410112007.jpg


4月8日 昼 愛猫が天寿をまっとうした。 


4月9日 午前 火葬に。


そして、昼から雨の降る川へ出掛けた。





川に立つ前に「 今日は20匹釣るから。 」と亡き愛猫に話した。




釣りバカには釣りバカなりの弔いがある。






2時間ちょっとの間で約束は果たせた。


21匹目を狙って、キャストを始めたら桜の枝に引っ掛けた。

それが上がりの合図なのかな? と思って川から出た。









昼に家を出て、3時前には自宅の中にいた。

今の環境では雨に打たれるのはあまり良くはないから、良かったのかな。




まだちゃんと蕾も膨らんでいない桜の枝からフライを回収することが出来たので、ボロボロのガガパラは記念に仕舞っておくつもり。










19年・・・もう少し一緒にいて欲しかった。







まっ いつかまた逢えるだろう。









テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/10(日) 11:53:33|
  2. 2011年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

沈黙の春

『 自然は、沈黙した。

うす気味悪い。

鳥たちは、どこへ行ってしまったのか。

春がきたが、沈黙の春だった。

白い細かい粒が、雪のように降り注いだ。』

  ~ 「沈黙の春」 レイチェル・カーソン






hana.jpg
「 オオイヌノフグリ 」 という名らしい・・・


春はきた。





東京よりsomebinさんが駆けつけてくれた。


野菜やフルーツ、チビには絵本とコロコロコミックまで。。。



2_20110404140055.jpg


川は、沈黙した。




ここ数年ありがちになった・・・。




3_20110404140054.jpg

渓魚たちは、どこへ行ってしまったのか。




解禁がきたが、沈黙の川だった。




見えない粒子が、雪のように降り注いでいたのだろうか。











『 太陽はなぜ今も輝きつづけるのか


  鳥たちはなぜ唄いつづけるのか


  彼らは知らないのだろうか


  世界がもう終ってしまったことを 』



        ~ 「 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド 」
                     村上 春樹




テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/04(月) 12:52:39|
  2. 2011年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

東日本大震災

ご無沙汰していました。


震災後、ブログをアップし無事を報告したかったのですが、その余裕もありませんでした。


現況から話しますと、既に仕事復帰し、溜まりに溜まった仕事をやっつけているところです。




避難生活は郡山市の義姉の家での暮らしでしたし、姪っ子達もいたので普段よりも明るい日常を送っていました。

その間もたくさんのメールや電話で、ご心配や励ましの言葉を頂き本当にありがとうございました。

物資の手配を申し出てくれた方々も。。。


震災のお陰で・・・という言い方は不謹慎ではありますが・・・10年以上ぶりに連絡を取り合ったり出来た友人も少なくなく、嬉しい事もありました。





避難中こんな事がありました。 (チビ様の名言ですが・・・。)




朝、窓から空に向かって




あっちいけ~!! あっちいっちゃえ~!!    と叫んでいたそうです。




何に言ってるの? と聞いたところ





じ・し・んっ





従兄弟のオネエ様達に囲まれて楽しそうに過ごしている様に見えていたのですが・・・。



そして、明日自宅へ戻る事になったと伝えた時には・・・




くうき きれいになったの?




ず~~~っと そんな素振りなど見せていなかったのですが、子供ながらに色んな事を感じていたのでしょう。



TVのニュースなども流してることが多かったのですが、なんとなく理解はしていたんでしょうね。

子供の不安を煽ってしまっていたのかもしれません。



空気が綺麗にって・・・実写版ナウシカの世界に住んでるかのようですね。








震災後、しばらく休業を続けていた会社も3月28日より再開しましたが、初日から体調を崩し早退・・・その後2日間39.9℃の熱が出て寝込み、31日から再復帰しました。
ちょっと原因不明で、月曜に再検査を受ける事になっています。


自宅も28日には水道が復活しましたし、地元のスーパーやコンビニも徐々に商品の数も揃ってきております。


いわき市内でも比較的被害の少ない地区だったのが、幸いでした。


沿岸部は私も見に行ってきましたが、散々たる状況です。
「壊滅」という言葉がどういう意味なのか、思い知らされた感じです。



でも、私自身はもうほぼ平常の生活に戻りました。

あとは上を向いていく他ありません。





で、 という事でもないですが・・・

日曜には少しだけ川に出掛けようと思っています。





やっぱりここから始めないとね。




写真1

写真は、自宅から300メートルほどのトコで起きた崖崩れです。

未だ除去されておらずそのままです。
このせいで3日半停電してました・・・。

大きな岩が重なっていますので除去するのも難しそうですね。
二次被害も想定されますしね。









テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/02(土) 12:50:28|
  2. 2011年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード