cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

9月後半戦

12.png



今年の9月は、いつになく駆け足で秋を迎えているように感じた。


あまりに夏が暑くて、気温のギャップにそう感じただけなのだろうか?




1_201310032157052ef.jpg

お盆を過ぎた辺りから、やけに育ちの良いヤマメが顔を出すようにも感じた。




2_20131003215707bec.jpg

これは9月の連休時の水温かな。



随分と落ち込んだものだ。





4_2013100321571299c.jpg

それに伴うかのように渓流に棲む魚達の活動も良くなかった。


活性が上がるのは、昼ちょっと前から2時間くらいしかなかったように感じた。




3_20131003215709c82.jpg

それでも、そんな短時間のドラマにかけて川へ足は向かうんだよね。


そして、こんな陽の差し込む綺麗な流れでサカナを探すだけでも幸福感を得る。



それが、釣りバカ ってヤツなんだろうね。




5_201310032157152bb.jpg

連休中には、ちゃんと家族サービスだってしてますよっ。






うん? これが家族サービスなのか? って??



・・・・・・ダメ? ちがうの?







11_20131003215835a44.jpg


うっすらと秋色のヤマメって、なんだか哀愁を感じるのはボクだけなんだろうか?





こんなヤマメの肌を眺めながら、秋の匂いのする風が頬を撫でていくと なんだか


今年もそういう季節かぁ。


と、一人ちょっとアンニュイな気分にもなったりする。





共感した人いる?




おめでとう 


そんなアナタも十分 重度で 処方箋などない 釣りバカです。





6_201310032157368f1.jpg

白っぽいヤツ や



7_201310032157398b3.jpg

青み掛かったボディにオレンジ線の入ったヒレのヤツ。



そして、



8_201310032157416a7.jpg

幽谷に棲まうような濃い色のボディと白いラインの入ったヒレのヤツ。




同じ渓でもこんなにも色彩の違うイワナ。


どれが好みと問われて、答えられる釣り人っているのかな?




そのどれもが、その時々の場所とシーンに見合っていて、惚れ惚れとするよね。






共感した人いる?







残念!!   もう勝手にブラザーって呼ぶからね。





9_20131003215744882.jpg

だんだんチャリも年季が入ってきたなぁ。


ちょっとはチャリにもお礼してあげないとね。



アトでチャリ用のグリースでも買ってこよう。


カブトムシのダニ避けと一緒にね。


そういえば、今年は10月に入ってもカブトムシが何とか生きてます。

幼虫は約30匹でした。   50匹くらいはいるかと思ったのに・・・。



いや これも家族サービスよ。



うん?  なに??   




・・・・・・・・聞こえない聞こえない。






10_20131003215747289.jpg


最後のヤマメも艶やかな肌色のカワイイ娘でした。



たくさん子供を産んで欲しいものです。



そして、また来年も遊びましょう。






00_20131003200552744.jpg

色々な出会いを来季も楽しみに。








スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/10/03(木) 23:48:38|
  2. 2013年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード