cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の山里

8月3日(日)

午前中に数時間の仕事があり、その後地元の川へ向かった。

いわき市内においては高原に位置する里川をチョイス。


1_20140803163119e10.jpg

真夏の日差しがガンガン照り付ける中、遠くには入道雲。

気温は軽く30℃は超えるであろうと思われるが、風があるのでいくらかは救われる。



水温は・・・ 19℃  想定より少し高い。

ちょっと厳しいかなぁ。



と思いつつキャストをすること数投目。



2_20140803163121f87.jpg
【 夏ヤマメ 】

木陰の浅瀬から静かにフライを吸い込んだのは25㎝の夏ヤマメ。

今時期の地元の川で昼前後の時間帯、ボクには嬉しい限りのサイズです。





3_201408031631239cc.jpg

ストマックはこんなカンジ。


何気に黒っぽいクモが入っていますが、ストマックから採取できたのは初めてです。



木陰の短い区間でさらに数匹を追加、

炎天下の区間に入ると とても釣れそうな気はしませんでしたが、意外や意外・・・・・・・。


4_20140803163126a31.jpg

上の写真のサイズならポイント毎に反応が。





5_201408031631282be.jpg

このヤマメは24㎝ちょっと。

一度フライを見に来て戻った姿が見えたので、ちょっと粘って反応させた。


けど、水温が高いせいかファイトはまったくもってスピード感もなく重いだけ。。。





6_20140803163151135.jpg

この白っぽい肌艶の良いヤマメは宮城県北部の川でよくみられたのと似てたなぁ。

同じ川の中でも色々な個体がいて楽しい。

写真じゃやけに小さく見えるけど、23㎝でした。



昼前後の2時間半で20匹程の釣果。



ちょっと驚きです。




何気に去年の今頃もイイ釣りしたなぁ。




と思って、その川のそのポイントへ向かうも反応悪く、出だしの数十メートルで諦めて帰宅しました。




高原の里川・・・避暑とまで涼しくはないけど、魚さえ遊んでくれれば気持ち良いものですね。




次回は月末頃になってしまうのだろうか。



秋口の本流も気になりつつあるこの頃です。




ではでは。









スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/04(月) 21:53:05|
  2. 2014年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。