cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016年 シーズン閉幕!!


9月24日(土) から一泊で今季最終釣行へ出掛けてきました。


今回は福島県内の川。

同行者はトリさん。


1_20160929174133f2a.jpg


12~13年前ぶりに訪れた渓は、相変わらずの綺麗な流れ。

雨が続いた合間の釣行だったので、増水状態。

そのせいなのか、水温なのか、気圧なのか、時期的になのか・・・分からないけど、なかなか良い釣果には恵まれなかった。




3_20160929174136d1f.jpg

そんな中でも出てきた良型。

確か、28とか29センチとかだったような?


トリさんの釣果ですがね・・・。




ボクはというと



2_20160929174134d2e.jpg

こんな可愛いサイズや・・・





4_20160929174137307.jpg

こんな釣れ頃のサイズがポツリポツリと釣れただけ。




途中、カッパを着込むタイミングが何度かありながらも渓を釣り上がると・・・





5_20160929174139daa.jpg

ランドマーク的存在の滝が現れる。


この滝の上にパラダイスがあるとか ないとか・・・(笑)




ボクはその答えを知る漢。


フフフフ






ボクにとっては本当に懐かしい流れを釣り歩けて幸せでした。

確か、阿寒湖へ向かう前の週とかに来たんじゃなかったかなぁ。




もっともっと釣り上がりたかったけれども、増水で上流部のポイントが潰れていたのと、遡行がキツクなってきたので、

ちょっと早めに渓から上がる事に・・・。




6_20160929174155b7e.jpg

帰りの道は先人の遺跡(?)を横目に森の小道を歩き下る。


なんとも表し様のない良い雰囲気の中を歩いて戻れるのも良し。





さてさて今回もメインは夜の部。






9_20160929174159639.jpg

泊まった温泉宿の部屋の窓からの眺め。


単線の線路と木の向こう側には川が悠々と流れる。



なんともイイ感じの宿。





8_201609291741582f9.jpg

どこか昭和の香りが・・・というか、 一切 平成を感じさせないこの雰囲気。





7_20160929174156610.jpg

ヘラジカとかさ・・・見たことはあるけどさ・・・・ サイって・・・・(笑)



※精巧に出来たレプリカでした。




いささか熱過ぎる感のある温泉に浸かり、(出川さんや上島さんが好む様な温度かと・・・)



温泉街の居酒屋で夕食をとり、宿の美味しい朝食を頂き・・・




向かった二日目 最終日の渓は







10_2016092917420162e.jpg

またまた こんな風情のある橋があるトコ。


陽が差し込んで、それはそれは綺麗な風景を目の前にして、釣りをするのを忘れる事しばし・・・。


その美しい風景は写真に残す事が出来なかった・・・。



今回、デジカメは持参したものの、SDカードが入っていないという失態を犯していまして・・・(涙







11_20160929174216252.jpg


最後の渓でのサカナは やっぱりヤマメ。



しかも こんなサイズばかり。



12_201609291742175fa.jpg


最後まで良型の姿を見る事は出来ませんでしたが、シーズン最後にゆっくりと釣りが出来るだけでも幸せですよね。




今シーズンも これでおしまい。




今年もお世話になった方々 本当にありがとうございました。



既に来シーズンが待ち遠しい。








スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/09/29(木) 12:55:28|
  2. 2016年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

秋田の楽しみ方


しばらく釣りを休んでいる間に 盛夏をとうに過ぎ 季節は秋を迎えようとしつつあった。


この時期、渓流釣りを嗜む人たちの間では、必ずと言って良い程口にするフレーズ



アッという間だねぇ・・・。



またこのフレーズを耳にするようになった。


0000000.jpg






前回ブログにアップした釣行後、 トリさんと一泊で山形へ釣りに出掛けたのだけれども、あれから2か月も釣りをしていない。。。


色々と諸事情が重なり釣りに出る事がなかったのだけれども、さすがに9月に入ると焦りが出てきた。


この独特の焦りっていう感覚は、渓流釣りを嗜む人だけが感じるものなのだろうなぁ(笑)



もしかすると、キノコ採りとかする人たちは そろそろシーズンが来たぞっ というワクワク感だったり、

そわそわした心持ちで日々を過ごしている時期なのかもしれないね。






000_20160913140651b8a.jpg


渓歩きに対していささかの不安はあったものの、とにかく秋田へ行きたくて仕方なかった。


今回も初日はHIDEさんが、二日目はGOさんも加わって川を歩いてくれた。


元々秋田の川で二日間を過ごすつもりだったのだけれど、初日は土曜の明け方までの雨量から判断し岩手の川へ向かう事になった。


しかしながら、釣果という結果からみれば不発に終わってしまった・・・。


釣れ頃のイワナが数匹。

良型の魚といえば、フッキングし損ねた9寸位のヤマメだけだった。



でも と言うか、 それでも来るだけで半分は満足させられる流れがそこあるのだから、幸せだ。



で、ボクを満足させる残りの半分は・・・・





やっぱり 秋田の夜です!!




今回は、HIDEさんの家で宅飲みっ。



渋谷さんも GOさんも 駆けつけてくれた。


0000.jpg



渋谷さんが、A5 三梨牛を御馳走してくれた。



A5等級クラスの牛肉って初めて口にしました(恥)

あんなに柔らかいのね・・・。

ありがたや~~。





写真奥に写るワサビは、日曜に訪れる予定の渓の奥地からHIDEさんが採取してきた天然ワサビ。

これを 牛肉にのせて食するのが最高でした!!



写真は残っていないのだけれども、秋田の地酒 刈穂に去年からはまっている。

今回もGOさんもHIDEさんも用意してくれて、気持ち良く酔ってしまった。



ほろ酔い気分をさらに ほっとさせてくれたのものが・・・・






00000.jpg


芋の子汁♪ 


※写真はGOさんのブログから勝手に盗んだ(笑)


HIDEさんの奥様お手製の芋の子汁 美味しくて ついつい おかわりまで頂いてしまいました。


お寿司まで用意して頂いて、本当に感謝感謝です。



そんな感謝の気持ちを一切表わすこともなく、一切お片付けもせずに2次会へ外に繰り出してしまい・・・。




奥様にしてみれば、嵐が過ぎ去ったアトのような感覚だったろうなぁ。。。





2次会も いつもの様に楽しく過ごし、この時点で既に満足度100%の秋田遠征。




それでも、翌朝にはHIDEさん・GOさんと渓へ向かう。


000000.jpg



いつも思うのだけれど、渓へ向かうドライブというは最高に気持ち良いですね。


同行の二人は気持ち悪そうでしたが(笑)




肝心の釣りは・・・



1_201609131407402f4.jpg


水量も申し分なく先行者もない中での釣りでしたが、大型のイワナは顔を出すことなく。。。



サイズを意識しての釣りになっていたので、釣りをしている最中は小さいなぁ と口を揃えていたのですが、


小さいと言っても 25センチ前後で、そこに9寸が混じる。


数だって数えてはいないけど、ボクだけでも15匹前後くらいは釣れているでしょう。


ボクの最大は29センチ。

他に28センチが3匹。








00_20160913140737ab9.jpg
【 写真上部に写る二人がHIDEさん・GOさん 】


HIDEさんは上流部でしか竿を出していないにも関わらず、31.5センチを釣っています。


もちろんGOさんも数も型もそこそこ釣っていますが、それでは満足出来ない身体になってしまっているようです(笑)






2_20160913140741e09.jpg


帰りの川通しの歩きは、1時間半位だったかな?


また今年も楽しく秋田で釣りをさせてもらった事を色々なモノに感謝しつつ歩く一時間半。

とても大事な時間の様にも思えます。


なんとかギリギリで身体も持ちました。 


車に着く頃には汗だくで息も上がっていましたが、 やっぱり楽しいですねっ!!





毎回ですが、秋田でお世話になった皆さん ありがとうございました。


自然渓流ではまた来年ですが、なんとか10月・11月に荒雄で遊びたいものです。


その時はまたヨロシクです。








今回の一枚。


0_2016091314073967c.jpg

秋田にいるんだなぁ と深く感じた。








テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/09/13(火) 12:57:55|
  2. 2016年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

再始動の予定


ご無沙汰しております。


しばらくぶりに釣りに出掛ける予定です。


行けなくなる時には色々と重なるもので・・・シーズン中の中断期間としてはかなり長かったかな。


川歩きに若干の不安もありますが、今シーズンも残りわずか。



楽しく 安全に ラストスパートと行きましょう!!





テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/09/08(木) 18:20:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。