FC2ブログ

cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月 いわきの川

1_20130805213919ce7.jpg

8月4日(日)  10時近くに仕事が終わったので、まっすぐ近くの川へ向かった。


ホントは早起きしてモーニングだけやって、仕事に出るつもりだったんだけど、

最近寝付けない事が多く、前日も最後に時計を確認したのが2時過ぎだった。



その時点で4時起きは諦めました。




2_201308052136314aa.jpg
【 増水のなごり 】

梅雨の明けない東北地方の中で、比較的雨量の少ない方だと思われる いわき市内の川でも、

数日雨が降らなかった程度では、なかなか川の水量が減らない。


実は一週間前にも様子を見に来たのだけれど、その時はまだ微妙に釣り出来るカンジではなかった。



で、一週間空けての この日。


想定していた水量よりも、ちょっと少な目ではあったけど、まあ引き際には違いない。




期待してヨシ!!  



と判断。





で、


3_20130805213641890.jpg
【 一匹目 】

いつも反応の良い区間(20~30m)から一切の反応がなく、ちょっとあせったのだけれど、

その区間を過ぎると急に好反応!!


多分、もっと下流から釣り上がった人がいて、そこから退渓したのだろうと判断。




4_201308052136449d5.jpg
【 本日の水温 】

陽当り良好なこの川で、この時期に この水温。

湧水も入り込んでるとは言え、長梅雨のお蔭と言ったトコでしょうかね。




5_20130805213648df2.jpg
【 バシバシでる 】

水量は多いけど、水色はクリア。


普段より透き通っているくらいだ。


6_20130805213710a48.jpg
【 ネットも使います 】


サイズは22㎝~25㎝程だが、この川でそのサイズが揃って出るのも珍しい。


普段はもっと良いサイズじゃないとネットを使わないのだけれど、何故かネットを使う気になっていた。




う~ん  考えてみると、ボクはほとんどネットをださない。


そんだけ良いサイズが釣れていないってことだね(笑)





7_201308052137167a5.jpg
【 好反応が続く 】

増水後で、岸際の草や葦も倒れてるし、その周辺の葦は全て刈られている(除染??)ので、クモの巣もほとんどない。


増水の流れは厚く、風もそこそこ吹いていたので、普段この川で釣りをする時よりちょっとだけティペットを伸ばした。


全長で20fちょっと位のシステムでも、障害物もないのでノビノビとロッドを振れます。


普段、このポイントだと18~19fがボクの標準です。




狭い里川ですし、あまりポイントとの距離を詰めることは得策ではないので、

それなりにロングキャストで狙います。


8_20130805213722ac0.jpg
【 なかなかの引き 】

目元にティペットの痕がついてしまった事からも分かるけど、厚い流れの中でグルングルンとローリングして、

サイズの割には良いファイトをしてくれた。




9_20130805213727090.jpg
【 釣り日和!! 】

こんなサイズばかりが10時半頃から1時過ぎまで釣れ続いた。


22㎝~25㎝ が全部で30匹弱といったトコでしょうか。

いつもここでは、その日のMaxサイズをバラすか、フッキングし損ねるんだけれど、

本日はそんなこともなく。。。


他に20㎝前後も4~5匹釣れてます。



新子の反応もほとんどなく、この時期にこの川での釣果としては驚きです。




いつもお世話になっているプロショップ ダックのオーナーさんからは、

10数年前の冷夏の年も、こんな感じで通年良い釣りが出来たとは聞いていたので、

期待してはいたのだけれど、それ以上の釣果でした。



サイズについては9寸アップは出るかなぁ~ と思っていたんだけれど、

そんなのはフライを見にも来てくれませんでした。




が、これだけ数が出れば文句ナシです!!




10_20130805213800d2c.jpg
【 休憩 】

川から上がって飲んだコカコーラ・ゼロがなんとも美味しかった~。



たまにはこんなラッキーな日があってもいいよね。



使ったフライは2本だけだし。


アブも一匹も見なかったし。 ←これはこれでいいのだろうか??



11_20130805213803d80.jpg
【 活き活き 】


川辺ではコイツらが一番元気だったなぁ。



他にもバッタ類が随分と見られるようになりました。



次回はホッパーフライも用意して使ってみようかな。






スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/06(火) 21:41:49|
  2. 2013年釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<8月 いわきの尺ヤマメ事情 | ホーム | 雨の秋田 2日目>>

コメント

羨ましいですね!

同じ日の 同じ時間 同じ水系でこんなにも釣果違うんですね!

  1. 2013/08/06(火) 20:12:25 |
  2. URL |
  3. トリ #-
  4. [ 編集]

凄いですね! さすがエキスパートです。 数が取れずに苦労してます。 腕のせいですが・・・・笑
山行かないときつくなって来ましたね。
  1. 2013/08/07(水) 09:04:44 |
  2. URL |
  3. えんがん #-
  4. [ 編集]

to トリ さん

実は、ボクもそちらの川を考えていたんですよ(笑)
滝壺でライズだけ狙おうかと。
歩くの面倒で、里川にしたワケですが。

たまにはこんな時もあってもいいですよね~。
  1. 2013/08/07(水) 18:24:54 |
  2. URL |
  3. cobakoba #-
  4. [ 編集]

to えんがんサン

ご無沙汰しています。

今回はたまたま運が良かっただけですよっ。
その前の週は20分くらいやって、新子の猛襲くらってます(笑)

山へ入りたいですが、そろそろアブも飛び交うような気もしますので、
おそらく月末までおとなしくしています。
  1. 2013/08/07(水) 18:27:38 |
  2. URL |
  3. cobakoba #-
  4. [ 編集]

アブ(ツナギ)がいない??
秋風が吹き始めたら竿つなぎます。
  1. 2013/08/08(木) 00:06:38 |
  2. URL |
  3. somebin #LSmwiEE2
  4. [ 編集]

to somebinさん

そうなんですよ。
まったくアブの気配ナシです。

まあ この川辺りのアブはメジロではないので、いてもそんなに凶暴だったり大群ではないのですがね。
いればいたで面倒ですが、いないとなると気候が心配になりますね。
寂しさはなかったですが(笑)

秋ヤマメ楽しみですね!!
  1. 2013/08/08(木) 10:32:38 |
  2. URL |
  3. cobakoba #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cobakoba.blog95.fc2.com/tb.php/224-15486e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。