cobakoba日記

2007年、サンデーアングラーへ転身した釣りバカのフライフィシング日記。 

やっぱり 秋田でしょ!!

5月22日(日)  秋田の渓 二日目



10_201605231431174a6.jpg

天気予報通りに快晴。



おそらくは気温も上昇することだろうと想像するに容易かった。



同じ渓へ2日連続へ入るという 不安は一切なく、期待感だけが溢れる中

この日も渓までの山道を歩き続けた。



二日酔いのHIDEさんも良く歩けたなと感心する(笑)




11_2016052314314092b.jpg

【 このサイズならなんぼでも・・・ 】


調子の上がらないHIDEさんを横目に、釣り始めからイワナの調子は上々。


GOさんも ロッドを降り始めてすぐに数本の9寸イワナを連続で釣り上げた。



14_20160523143145888.jpg
【 決して良い水温とは思えないのだが・・・ 】

朝から好調の渓。

この天気のままで気温が上昇し、 水温が数度上がったら一体どんなコトになってしまうのだろう?






12_20160523143142339.jpg
【 岩の上から見つけた良型 】

ちょっとした高巻(とまで言わないか?) の岩から覗くと 尺くらいのイワナを見つけた。


GOさんが ティペットをトラブったので、 代りにトライしてみたらフライに食いついてはきたのだけれど、

数秒後にはバラシてしまった。

実際のサイズは9寸くらいでしたね。




あるポイントで またGOさんが泣き尺クラスを釣り

 「 その対岸やってみて~。」

とのコトだったので、対岸に渡ってからフォルスキャストし始め、フライを入れようとした瞬間に モコッ とライズが。



一旦、プレゼンテーションしたフライを着水寸前に引き上げ、

一度フォルスキャストをして間を入れ、再度フライをライズのあった地点へ向かう緩い流れに乗せた。




すると






13_20160523143143e5e.jpg
【 おそらくは今シーズンの№3になるだろう 】


なんの疑いもしていないかのように ガップリとフライに喰いついたのは 33センチ。



これまた なかなかの良いファイトをしてくれました。


これで 十分にGOさんにプレッシャーを与えたはずだったのだが・・・(笑)




23.jpg
【 HIDEさんも復活 】

その後も3人で面白いように釣れ続く。



前日の教訓から、セコイ場所は飛ばして良いポイントだけやって大きいのだけ拾って上を目指す予定も・・・。



15_20160523143146aa0.jpg
【 アベレージくらいかな 】

ついつい フライ流しちゃうんだよね。


で、釣れちゃうんだ これが。



飛ばしてやっているつもりだが、それでも前へ進めない。


16_20160523143210da1.jpg
【 ストマック 】

釣り上がりの途中で、この日も何となくフライの食い方に変化があったような気がしたので、ストマックを引いてみた。


オオクマだよね? これ

随分小さいんだよな。 ♯15 ~1 6  ってトコだろうか。


ボクの地元で使うフライよりも二廻り位は小さい。


これに合わせてフライを選択してみたら 数匹連続で再びしっかりとフライを咥えるようになった。

が、それも数匹連続だった。


また ちょっと食いが浅くなってきたり・・・。  


う~ん どのフライにしようかなぁ・・・。





う~ん 楽しいぞ!!






そんなコトをやってる間に ちょっと目を離した隙に GOさんが・・・



17_20160523143212345.jpg
【 サスガの一匹 】

気が付いた時にはネットインしていたのは 35センチ。


プレッシャーを感じる事ってないのか? この人。



まだベストコンディションという感じではなかったけれど、それももうすぐにデップリとなるんだろうと思う。

腹には何やらデカいのを捕食したようなカンジが・・・カエルとかかなぁ。






18_20160523143214fdf.jpg
【 撮影中のGOさん 】


ニコパチも撮ったのだけれどね・・・ ガラ悪そうな写真にしかどうしても写っていないもので(笑)


それにしても、こうやって見ると やぱりデカいなぁ。



デカいと言えばね


こんなのも ↓



19.jpg
【 ムネアカ女王 】


比較対象物が入っていない為、そのサイズは伝わらないとは思うけど 一見アリだとは判断しかねる程にデカイ。


去年も今時期に河原で見つけたのだけれど、女王が移動して自分のコロニーを作るのって今時期なのだろうかね?


天気が良かったせいか この日は3匹の女王を見かけた。



そして、3匹と言えばね。


GOさん だよ。


この日、尺を一人で3匹も釣ってました。



で、HIDEさん。


HIDEさんはというと 前にも書いたけれど、 尺だね と言って そそくさとリリースしていました。

確か2匹かなぁ。



ボクはと言うと 終盤に入って、なんとか上流部の入り口に入った辺りでの大場所。

GOさんが 33センチを反転流から粘って引き出した後、高巻してる途中のHIDEさんが もう一匹デカイのがいるのを発見。


それをボクが狙い4投目位に



20.jpg
【半分HIDEさんの魚だね】

流れの芯から浮上してフライに食いついたのは 31センチ。


二人で釣るカンジがハンティングっぽくて これはこれで楽しいですね。






この日、全部で7本の尺イワナ。


数だって正確には分からないけど、3人で60匹前後は出てるよね。




これ以上の釣りって、今後も出来るのかなぁ。。。




ボクにとってはパラダイスな2日間でした。



帰りの渓通しの戻りは1時間45分位かな?

秋田から戻って二日が経った現在も、久々に筋肉痛というものを体感しています。

(二日目からの痛みじゃないからねっ!! そこ大事。)


この痛み・・・運動不足の自分を恥じると共に、パラダイスにいた事が夢ではないと実感できる記のようなモノに思えて

なんだか少し嬉しい。  (別にMっ気があるとかじゃないはずなんだが・・・)




でも、 変態だよなぁ。


イヤ もしこのブログ読んで共感しちゃった人もだよ(笑)








パラダイスを体感する旅はまだまだ終わらない。



21.jpg
【 今回のメモリアル 】


同行してくれた HIDEさん GOさん ホントにありがとうございました。

忙しい中でも時間割いて2次会に来てくれた渋谷さんにも感謝です。


また 遊んでくださいな。



秋田県湯沢市でしか聞くことの出来ないカジノドライブ聞きにまた行きますよ~。



スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/24(火) 12:53:29|
  2. 2016年 釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏井川の尺ヤマメ | ホーム | やっぱり 秋田へ行こう!!>>

コメント

すっげぇー!
すげぇーなぁー!先輩達は凄い!

と。自分も本日いってまいりました!
( ̄ー ̄)
  1. 2016/05/24(火) 18:23:09 |
  2. URL |
  3. OBA #egu1/RN.
  4. [ 編集]

to OBA さん

次回はサクランボ狩りの時期に秋田へ伺う予定です。
その時 都合合えば遊びましょう。

秋田 飲みに行きて~。


  1. 2016/05/25(水) 18:36:40 |
  2. URL |
  3. cobakoba #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cobakoba.blog95.fc2.com/tb.php/250-76684687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cobakoba

Author:cobakoba
福島県浜通りに居住。
フライフィッシングを生活の中心に置き、日々過ごしてきましたが、2007年サンデーアングラーへの道を歩むコトとなりました。
どなたか何処かいいトコ案内してくれませんか?

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード